群馬県聴覚障害者連盟概要

群馬県聴覚障害者連盟とは

当連盟は、県内12市1町の13のろう協会を傘下にもつ聴覚障害の当事者団体であり、手話を言語として用いる約500名の会員がいます。

手話に関わる施策の実現に向けて、当事者団体として県民に広く手話を普及し、聴覚障害者の更なる社会参加を目指して活動をしています。


活動内容

聴覚障害者は情報の獲得が困難です。そのため、手話通訳や要約筆記などの情報保証をつけた聴覚障害者教養講座、福祉大会、合同体育祭、研修会等を開催しています。
その他、聴覚障害高齢者対象のミニデイサービスの開催、機関紙「群聴障連ニュース」の発行などを行っています。

群馬県聴覚障害者連盟とはイメージ図


定款

定款(PDFを開きます)


連盟概要

名称 一般社団法人群馬県聴覚障害者連盟
事務所 〒371-0843
群馬県前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉総合センター1階
TEL 027-255-6404
FAX 027-255-6870
メールアドレス gun-rou@deaf-gunma.com
目的 群馬県内の聴覚障害者団体相互の緊密な連携と組織的活動を通して、聴覚障害者の人権を尊重し文化水準の向上を図り、その福祉を増進する。
事業内容
  • 聴覚障害者教養講座、メール・FAX中継・電話リレーサービス事業、ろうあ高齢者ミニデイサービス
  • 手話通訳者派遣事業、講師派遣事業、手話通訳士養成事業、手話通訳者研修
  • 聴覚障害者福祉大会、デフフェスティバル
  • 「群聴障連ニュース」発行、各部自主活動・・・等
会員数 平成30年度:464名 ≫ 会員について
関連組織 一般社団法人群馬県聴覚障害者連盟は、県内13市町の聴覚障害者団体で構成されています。

  • 前橋市聴覚障害者福祉協会
  • NPO法人高崎市聴覚障害者協会
  • 桐生市聴覚障害者福祉協会
  • 太田市聴覚障害者福祉協会
  • 伊勢崎市聴覚障害者福祉協会
  • 渋川市聴覚障害者福祉協会
  • 藤岡市聴覚障害者協会
  • 館林市聴覚障害者福祉協会
  • 安中市聴覚障害者協会
  • 利根沼田聴覚障害者協会
  • 富岡市聴覚障害者福祉協会
  • 中之条町聴覚障害者福祉協会
  • みどり市ろう者協会

執行部組織図

一般社団法人群馬県聴覚障害者連盟 執行部組織図

クリックして拡大


各団体との組織図

一般社団法人群馬県聴覚障害者連盟 各団体組織図

クリックして拡大


書籍

群馬の手話

  • 群馬の手話(改訂版)

価格:1,500円

ろう者の生活の中で脈々と伝えられてきた地域に根ざした
群馬の魅力的な手話を収集しました。

手話を学ぼう!~ハートでコミュニケーション~

  • 手話を学ぼう!~ハートでコミュニケーション~

価格:200円

群馬で初めて手話を学ぼうとする皆さんが学習するための1冊です。
あいさつや数字などの手話単語の写真付きです。
個人で、地域で、職場で・・・この1冊をもとに手話の理解が広がります。

DVD

手話学習用読み取りDVD

  • 手話学習用読み取りDVD

価格:2,000円

様々なテーマで群馬のろう者が自然体で語ります。
サークル学習、自宅学習でレベルアップにつながります。

ファイル

指文字・手話ファイル

  • 指文字クリアファイル
  • 手話ファイル

価格:各150円

指文字、あいさつの手話をクリアファイルにデザインしました。
手話を学び始めた方、手話に興味をもたれた方にオススメです。


地図